読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せな時間のお手伝い

f:id:hana-shugyo:20161105222305j:plain

 

こんばんは。シナモンロールです

 

 

 

今日東京は綺麗な秋晴れで汗ばむくらい。最高の婚礼日和でした。おかげで11月最初の婚礼を無事に終えることができました

(朝5時起きだったので、疲れも合わさって眠い...)

 

 

今日の花修行は、婚礼のセッティングです

朝7時半にアトリエに集合して、車(業務用のバン)にアレンジメントやブーケ、資材などなど積み込みます

 

積み込み作業はかなり重要で、大量の荷物を一度に、しかもアレンジメントは傷めないように、ガラスの花器は割れないように(大きな花器は筒状の1メートルの花器!)運ばなければならないので計算して積みます。私は新人なので割と積み込みすることが多く慣れてきましたし、しかも元々整理整頓が好きな方なのです。今日もうまく積み込めました!

 

 

私の現場での担当はまず挙式会場の装花。バージンロードと参列者の椅子との間に花を飾り、リボンで結ぶ作業。花はデンファレの白。これは蘭の仲間です。花は肉厚でしっかりしていて四方に開いています、一本に8輪ほど花が付いているのでとても華やかな花です。花の向きをバージンロード側にやや斜めに向けると綺麗な仕上がりになるとベテラン社員が教えてくれました

 

 

挙式会場が終わったら、

 

披露宴会場のヘルプに行き、

現場を途中抜けして配達、

アトリエに一旦帰って片付け

昼食後、再びホテルへ

挙式会場の撤去

アトリエに一旦戻って、他の婚礼現場へヘルプ

ヘルプを途中抜けして、再びホテルへ

披露宴会場の卓上装花や挙式の花をゲストへ渡すためアレンジメントのお包み

ゲストが全員会場を去ってから、披露宴会場の全撤去

アトリエに帰って、片付け

 

 

というわけて、Waーーーー!っと一日が過ぎて写真なんて全然撮る余裕がありませんでした(むしろ撮ってたら注意されてた?)

 

 

残ったのは、足のじんじん笑

 

 

ホテルだとおもって、かっこつけてヒール履いていったのが間違いだった…

この仕事、ヒールは全く向きません。やはりスニーカーに限ります(私のお気に入りはColeHaanのZEROGRANDの革スニーカー。とにかく軽くて、しなやか〜。屈むことも多いので、靴底がジャバラのように足に添ってくれるのもポイント高い!そして何より何より、デザインかっちょいいです。オサレスニーカーです)

 

 

今日の花修行は靴が重要と改めて学んだ一日でした笑

 

 

明日も花修行なのでそろそろ寝ます

また覗いてくださいな

また、明日!どんな一日になるかしら

 

 

 

今日の写真は、本日の婚礼の写真が撮れなかったので私たちの婚礼写真をアップしました。婚礼のお手伝いをしていると私たちの婚礼をよく思い出します。もう一度やりたいと思えるほど、最高の一日でした。結婚式で更に主人と強い絆で結ばれました。主人と一緒の最高の思い出です。あ〜会いたくなっちゃった😋