読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最終確認は自分で

f:id:hana-shugyo:20161009231635j:image

 

こんばんは。シナモンロールです

 

 

今日も花修行を終え充実の一日でした

 

 

今日の主な修行は必殺運び人でした

 

 

レストランウェディングされる新郎新婦のため、

ブーケ、ブートニア、花かんむり、贈呈花束、卓上装花などを届ける仕事

 

 

今日は3連休のなか日だったので、めいっぱい予定がはいってたので社員の方々もあくせくされてました

 

 

ただ、今日も反省があります。それは…

 

 

任され手渡されたものもきちんと自分で確認するということ

 

 

自分自身で確認を怠ったことで今日は2度も行ったり来たりしました

 

 

1回目は朝のお届け

 

 

お届けするアレンジなどの点数も多く、お届け先が2件あったのは言い訳として

贈呈花束が漏れていて、お届け先で一つずつ確認してたときに、発覚。幸いお届け完了時間まで1時間近くあったので、謝り直ぐにお届けすることを伝え戻りました。アトリエに着くと贈呈花束はまだ準備していなかったようで、超特急で制作してくれてましたが…朝イチの配達分は前日に制作しておくはずなので、置き忘れではなく見落としです

 

 

 

2回目は夕方のお届け

 

 

こちらもまた込み入っていて、とあるレストランを披露宴会場に装花してる間に、私は途中抜けして違うレストランにブーケをお届けする段取り

 

このブーケの中身が違ったのです…

 

 

持っていくアレンジの準備に時間がかかったり、花材も多かったので紛らわしかったのですが、取って頂いたブーケを確認せずそのまま車に乗せてしまいました

 

 

途中抜けして電車に乗り気がついたのは、ブーケをお届けするレストランの駅…

(中身違うし!!なんか違和感あったのよね…花の色が違う気がしたし…ってあとから祭り!)

 

せめての救いは、レストランに手渡す前でよかった!

 

速攻、会場装花してるレストランに戻り車をゲットし、アトリエに戻り、すぐにお届けのブーケを持って無事に間に合いました!

 

 

かならず確認は怠ることなく、自分の仕事は責任持って終えることを決めた1日でした

 

 

明日も頑張ります!

 

 

 

今日の写真は会場装花をしたレストランです

丹下健三が設計したとても美しい曲線のレストラン